妊活 よもぎ蒸し 効果

妊活でよもぎ蒸しが「効果のある人」と「逆効果の人」がいるのは事実です。
確かによもぎ蒸しは韓国で古くからある民間療法なので、必ずしも妊活に効果があるとは断言できない部分もあります。
でも、「よもぎ蒸しが妊活に良いらしい?」:という噂はあなたも耳にしたことがあると思います。
しかし、「よもぎ蒸しなんて妊活には逆効果だ!」と反論する人もたくさんいます。
この違いはいったいなんなのでしょうか?

よもぎ蒸しの妊活の効果は間接的であることは事実

妊活 よもぎ蒸し 効果

よもぎ蒸しが妊活にもたらす効果はあくまで間接的です。
よもぎの成分に妊娠を直接的に促すものはないと思います。
ただ、よもぎ蒸しをすることによって赤ちゃんを授かる女性の身体に好循環が出来るのも事実です。

冷え症の女性は妊娠しにくい

身体をゆっくりとポカポカと温めるよもぎ蒸しの効果に「冷え症」の改善があるのはご存知かと思います。
これもよもぎ蒸しの人気のひとつです。
それは多くの女性が「冷え症」に悩んでいるからです。

そして
「冷え症」や低体温症」の女性は妊娠しにくい]
というのもよく知られています。

体質だけでなく、偏った食生活や運動不足などで血流が悪くなっている女性にも冷え症が多いです。
それはいろいろなトラブルで悲鳴を上げた身体がまず優先的に血液を廻らせようようとするのが「心臓」や「内臓」など生命を維持するのに重要な部分です。
そのため、今すぐに生命の危険を及ぼすことはない「手」や「足」にはたくさんの血流を回そうとはしないのです。
これが「冷え症」の下原因のひとつとも言われていmさう。
「手」や「足」の次にこの生命を維持する優先度が低いものに「子宮」も入ってきます。
ですか「冷え症」が進行してくると「子宮」も冷たくなってくるということです。

子宮が冷たくなってくると
・女性ホルモンの分泌が低下する
・卵子の成長が悪くなる
・着床に悪影響が出る
ということになってくるのです。

よもぎ蒸しの冷え症改善の効果

よもぎ蒸しが「冷え症」の改善に効果があることはよく知られています。

漢方薬でもよく使われるよもぎの有効成分をたっぷると含んだ蒸気を子宮に密接している陰部の粘膜から直接あてるのがよもぎ蒸しの特徴です。よもぎに含まれるチネオールという精油成分は、
「身体を温める」
「血行を良くする」
「保温をしてくれる」
という効能があります。
よもぎ蒸しをした後もすっと身体がポカポカとしているのはそのせいなのです。

よもぎ蒸しでの冷え症改善が間接的な妊活になる

女性の「冷え症」が改善されることによって、間接的に妊娠しやすい身体になる。
それが「妊活のよもぎ蒸しの効果」です。

よもぎ蒸しで
「生理不順が治った」
「あれだけ辛かった生理痛が軽くなった」
「ずっと来なかった生理が毎月くるようになった」
というお声はたくさんあります。

つまりよもぎ蒸しは
・よもぎの漢方成分で身体の血行を良くする
・よもぎの蒸気で子宮付近の臓器をじっくり温める
ことから女性の子宮の働きを活発にすることができるのです。

これが「よもぎ蒸しの妊活効果」です。

よもぎ蒸しが妊活に逆効果の人

妊活 よもぎ蒸し 逆効果

よもぎ蒸しが妊活に効果がある」という人がたくさんいる一方で
よもぎ蒸しは妊活に逆効果」と言う人もいます。

どうしてなのでしょうか?

よもぎ蒸しの「やりすぎ」「温めすぎ」は逆効果

特に妊活でよもぎ蒸しを考えているのなら
・タイミング
・頻度
をわきまえないといけません。

どうしても
「早く赤ちゃんが欲しい」
という焦りが
よもぎ蒸しのやりすぎ
子宮の温めすぎ
が起こりがちなのです。

そんなよもぎ蒸しのやり方では妊活に逆効果になっても仕方ありません。

不妊治療の妊活で「よもぎ蒸し」はあくまでサブ的な存在

赤ちゃんを授かりたい女性はきっと「藁にもすがる思い」でよもぎ蒸しに期待をしすぎます、
だからこそ、よもぎ蒸しで妊娠できなかったことに大きな失望をするのでしょう。

正直にいって
「よもぎ蒸しが妊活に絶対的な効果がある」
とは誰も断言できません。

不妊治療の妊活で「よもぎ蒸し」はあくまでサブ的な存在と考えるべきです。

お金や身体にも大きな負担を強いられる不妊治療です。
その前にちょっと
「よもぎ蒸しでもちょっと試してみようかしら?」
その程度によもぎ蒸しの妊活効果は考えた方がいいと思います。

また不妊治療は長期間に及びます。
早くて数か月、
普通は数年単位のスパンで考えなければなりません。
そんな長い妊活期間の中で「よもぎ蒸し」もとり入れてみる
そんな気持ちが良いと思います。

妊活中の方はたくさんのことを試されています。
よもぎ蒸し以外に
葉酸サプリ
腹巻などで冷やさない温活
ハリ治療
妊活によいとされるものは何でも取り入れています。
そこで妊娠できるということは、結局なにが良かったなんて分からないのです。
でも、「妊活に良いとされるものはなんでも試す」ことは大切だと思います。

だって女性が妊娠できる年齢って限られています。
だから妊活ができる期間は意外と限られた短い期間しかありますからね。

よもぎ蒸しの妊活効果は頻度とタイミングも重要

妊活 よもぎ蒸し 頻度 タイミング

妊活で焦る気持ちもすごいく理解できるのですが、かえってそれが逆効果の場合も少なくないのです。
妊活は「頑張りすぎない」lこともすごく気を付けないといけません。

妊活でのよもぎ蒸しも同じです。
きちんとした「タイミング」と「頻度」を守って「よもぎ蒸し」は行わなければなりません。

妊活でよもぎ蒸しをやるタイミング

妊活でよもぎ蒸しをやるタイミングは「排卵前」とされています。
排卵前の低体温気に下腹部の子宮あたりを温めることで「黄体ホルモン」の分泌がうながされます。
これにより子宮内膜が厚くなり妊娠しやすい状態へと導きます。

しかし、排卵後や受精後に温めるのは良くないとも言われているのです。
排卵後の女性の身体は高温期に入ります。
よもぎ蒸しで子宮まわりの下腹部を温め過ぎることで血の流れが必要以上に促され、着床が維持できない要因になることもあります。
また、精子は熱に弱いので、子宮内部で弱ってしまうこともあります。

妊活でよもぎ蒸しをやる頻度

妊活でよもぎ蒸しをやる頻度
生理が終わった直後に1回
その後、排卵日までの間に1~2回
が理想的とされています。

ただ、このあたりも「自分の体調を相談しながら行うべきで、決して無理を「してはいけません。

よもぎ蒸しをした経験のある方ならお分かりなると思いますが、よもぎ蒸しは大量の汗をかき身体への負担も少なからずあるからです。

自分の体調が良い時に
自分の排卵日をp調べて
月に1~2回程度のよもぎ蒸しが良いでしょう。

妊活で自分の体調とよもぎ蒸しを考えたら自宅でやるのもおすすめ

妊活でよもぎ蒸しをやる場合は排卵日や自分の体調も考えなければなりません。
ですから
「妊活のよもぎ蒸しを自宅でする」のもおすすめです。
自宅でいつでもよもぎ蒸しができるようにしておいけば、妊活にベストなよもぎ蒸しのタイミングと頻度で行えますからね。

どうせ自宅でよもぎ蒸しをするのなら、実際のサロンでも使われている本格的なものをおすすめします。
安価なよもぎ蒸し自宅用セットはすぐに壊れてしまうものですし、本気でよもぎ蒸しを続けていくことをお考えなら「よもぎ蒸しサロンで使用されているレベル」のものをご検討ください。
おすすめのよもぎ蒸しセットはこちらです。

決してお安いとは言えませんが実際のサロンでもたくさん使用されている本格的な自宅用よもぎ蒸しセットです。
ご興味ある方は公式サイトもチェックしてみてください。

\実際のサロンでも使用されている本格的よもぎ蒸しセット/
温活よもぎ家のよもぎ蒸し【よもぎ蒸し座浴器セット】公式サイトはこちら